スイーツ店の戦略

Posted in 専門店の工夫

スイーツ好きの女性は多いですが、数あるスイーツの中でも、特に見た目が美しく、フォトジェニックなスイーツの人気は高いものです。

今時はインスタグラムなどのSNSで、自分の食べたスイーツの写真をアップしている女性たちが増えました。

SNSを利用している人たちにとっては、
「おいしいことはもちろん、かわいい、華やかで乙女心を刺激するような見た目、フォトジェニックであるかどうか」も今や大切な基準だと言えるでしょう。

近年増え続けているスイーツ専門店の多くは、そのポイントの重要性を理解しており、様々な工夫を凝らしています。

現在のパンケーキブームの先駆けともいえる人気店「幸せのパンケーキ」が、いまだに高い人気を保っているのは、単純においしいだけでなく、女性の興味を惹きつけるようなフォトジェニックな仕上がり、店舗の内装などにこだわっているからだと言えるでしょう。

専門店で提供されるようなふわふわの分厚いパンケーキも、今では家で簡単に作ることができるようになりましたが、それでもなお人気が衰えないのは、新鮮な旬のフルーツがふんだんに使われた季節限定メニューや、希少なハチミツやホイップバターが使われたメニューなど、客を飽きさせない工夫があるからです。

そして、そのどれもが美しく、SNS映えしそうなフォトジェニックな仕上がりになっているというのも欠かせないポイントでしょう。

人々が「食べたい!」という気持ちを刺激されるは、実物を目の前にしたおいしさや匂いだけでなく、視覚情報によってもたらされる影響も大きいものです。

お客さんが思わずSNSに投稿したくなるような、フォトジェニックな一品に仕上げるのは店側にとっても重要なことなのです。

色鮮やかなフルーツやコンフィチュール、生クリームなどがたっぷりと添えられたパンケーキが目の前に出てきたら、思わず写真を撮りたくなるでしょう。

その写真を見た人は食欲や憧れを刺激されずにはいられないものです。もちろん、自宅でパンケーキを作る際も、味だけでなく見た目も大切にしている人は多いでしょう。

ですが、プロの技が結集した専門店で提供されているそれらとは、手作りのものと明らかにレベルが違います。

その「違い」こそが、乙女心が刺激されるポイントなのでしょう。

キレイでかわいくて、とてもおいしい。
それが、スイーツ専門店で提供されているスイーツたちの立派な価値なのです。

これからも、おいしいだけでなく、見た目から楽しめるスイーツは続々と増え、世の女性たちを虜にしていくでしょう。